最近“おうちパン”ってワードを耳にすることありませんか?
これを読んでいる人の中にも、既に日常的に作っている方もいるかもしれませんね。

パン作りの経験は片手で数えられる程度の私ですが、
こちらの募集コラム を読んで、ぜひとも参加したい!と思いました♪

↑ 「おうちパンとは?」その魅力も書いてあります。
 

 


会場は久々野にある「かさはらの家」のモデルハウス
その名もかさはらベース!


ちょっとドキドキしながら扉を開けると、木の香りがふわっ。
中へ進むと、「わぁ~~~♡♡♡」

開放的な吹き抜けと薪ストーブが印象的な、木のぬくもり溢れる素敵空間が広がっていました♪
ここでパン教室なんてほんとテンション上がります⤴

キッチン側から「こんにちは~、今日はよろしくお願いします。」
と出迎えてくれたのは、講師の小田佳容子先生。

可愛らしくて優しい雰囲気に緊張が解けます♡

参加者では一番に到着したようで(張り切りすぎ?)、
待ちながら素敵空間をジロジロw

しばらくすると、0~2歳くらいの小さいお子さんを連れた、
これまた可愛らしい感じのママさん達がやってきました。

 


いよいよ『おうちパン教室』がスタート♪


まず最初に先生が言ったのは、

「お子さん優先にして頂いて大丈夫です。オムツ替えや授乳も自由にやってくださいね。」

子連れの参加者にとって、本当にありがたい言葉ですね!

 

ママたちの気持ちもほぐれたところで、レシピを見ながら先生のデモンストレーション。

今回作るのはミルクスティックパン。

シンプルな材料ですが、「子ども達に食べてもらいたい」という思いから、
今回は先生が産地や品質が安心安全なものを用意してくれました。

・北海道産の強力粉
・フランス産 ゲランドの天然塩(ミネラルたっぷり!)
・きび砂糖
 
※家で作る時はその家庭に合ったもので大丈夫とのことです。

生地の作り方もとってもシンプル!
レシピに書いてないちょっとしたコツなんかも教えて頂けました。

先生のデモが終わると、自分たちで生地作りの実践!

力いらずで、私にも出来ました♪

生地を丸め、保存容器に入れたら冷蔵庫で発酵させます。
発酵器やオーブンで発酵させる必要が無いんです!

発酵は冷蔵庫で8時間以上寝かせます。

そこで先生が前日に準備してくれた生地が登場。
わぁ、膨らんでる~~~~!

こちらをスティック状に成形したら(これも簡単^^)、もう焼くだけ!

色々な方法で焼けるようですが、
今回は手軽なオーブントースターとフライパンの好きな方を選びました^^

あっという間にパンが焼け、部屋に広がるパンの良い香り♡

 

ママがパン作りを楽しんでいる間のお子さん達の様子。

ママに抱っこやおんぶしてもらったり、一緒にパン作りに参加したり、かさはらの家さんが用意してくれたおもちゃで遊んだり。
それぞれにのびのびと過ごしていました♪

 


お楽しみの試食タイム!


焼きあがったパンがこちら♪

これに
・かよ先生お手製の、ドデカフォカッチャ&ごまチーズパン(これも作り方知りたいw)
・かさはらの家さんがいれてくれた美味しいコーヒー

こちらも頂きながら、至福のひととき♡

子ども達も焼きたてパンの美味しさがわかるようで、夢中で食べています。

トースターで焼いた人とフライパンで焼いた人で、パンを交換して食感や味の違いを比べたり。
始めましてのママさん同士も会話が弾みます♪

お腹も心も満たされたところで次は・・・

 


かさはらベース探検ツアー♪


実は入った時からモデルハウスの全容が気になって仕方なかったんです!
かさはらの家の社員さんに案内してもらって、ママ達でワイワイと楽しく見学させて頂きました。

センスの良さはもちろん、便利で驚きの造りにママさん達も
 
「すごーい!」「こんな機能欲しい!」
 
と、興味津々!

探検ツアーの様子はまた次回、詳しくお伝えしたいと思います。

 


最後にお土産まで頂いちゃいました♡


まずはさっき自分で作ったパンの生地。

持ち物に「保冷バッグ・保冷剤」が書いてあったのですが、この為でしたか!

持ち帰った生地は、翌朝に焼いて家族に食べてもらいました。
「ママが作ったパン♡」と喜んで食べてくれて本当に嬉しかったです。
おうちパンの一番の魅力ですね!

 

そしてもうひとつ!

かさはらの家さんより、おしゃれなカッティングボードを頂きました。

こういうのをずっと欲しいなとは思っていたんですが、
なかなか買えずにいたので嬉しすぎました!

このカッティングボード、実は今回のイベントじゃなくても貰えるチャンスがあります☆
ぜひ、Hidamommyのかさはらの家さんのページのクーポンをチェックしてみてください^^

 


手軽にできる美味しいパン作りを学んで、楽しいひとときを過ごして。
さらにお土産まで頂いて!
大満足な『おうちパン教室★in かさはらの家』でした。

 

「おうちパンは忙しいママに向いています。ぜひ子どもたちにもママの手作りパンを食べてもらいたい。」
こんな思いで教室をされている小田先生。

今回習ったミルクスティックも、また家で作りたいと思います。

教室に出かけて、新しいことを学んだり、楽しい時間を過ごすこと自体がリフレッシュになったりもしますよね。
ぜひまた小田先生の教室に足を運んで、他の種類のパンもマスターしてみたいです。

 




 

 

♡小田佳容子先生♡

飛騨地区で初のシニアおうちパンマスター!

小田先生のInstagramはこちら
Instagram

LINE@はこちら