長引く自宅待機、、、

兄弟喧嘩に、子供の反抗期

思うようにいかない毎日にイライラ

手伝って欲しいのに

気が利かない夫にまたイライラしたり

早く日常に戻って欲しいと思いながらも

いつまで続くのか分からない不安など

1人で抱えていませんか?

 

そんな時は

子供もご主人も巻き込んで、

自分を癒しちゃいましょう!!

「もう、ママ疲れちゃったーーー!」

たまには家族に弱音はいても良いし

いつも頑張ってるんですもん

 

さて、

『人は皮膚から癒される』

という言葉を知っていますか?

人は温かい肌に触れることで

ストレスホルモンが下がり

幸せホルモンがぐ〜んとアップします!

 

とくに足裏は、カラダの土台

大地からエネルギーを吸い上げ

全身に巡らせてくれる

とっても重要な役割りがあります

そこで今日は

見て、触れて、癒される♪

【簡単3ステップ!家族で楽しむ足裏ケア】をご紹介しますね♪

 


【ステップ1】


 

今日の足裏はどんな色?観察してみよう!

顔色でカラダの調子がわかるように

足裏にも色があります

 

 

◇白い足裏

不安、緊張、プレッシャーを感じているかも

1人で抱え込まないで!

家族に気持ちを話してみましょう

 

黄い足裏

疲れをため込みすぎていませんか?

消化に良いものを食べて、

たっぷり睡眠をとりましょう!

 

赤い足裏

イライラしやすいと感じていませんか?

精神的にストレスが溜まっています

家族に協力してもらい、

リフレッシュする時間を確保しましょう!

 

紫色の足裏

血液、リンパの流れが滞っています

軽くカラダを動かして

デトックス機能を高めましょう!

 


【ステップ2】


 

冷たい?暖かい?くすぐったい?

足裏に触れてみよう!

 

 

温かく、やわらかい足裏は

大地のエネルギーをぐんぐん吸い上げ

全身ポカポカ!

子供に負けないくらい

エネルギッシュに過ごせます

 

足裏が冷たいと、

カラダ全身が冷えてしまい、

落ち込みやすくクヨクヨ悩んでしまうことも

 

くすぐったさを感じる時は

全身が緊張しています

 

どんな時にリラックスできるか?

その時間をもう少し増やせないか?

色々試してみましょう!

 


【ステップ3】


温かい手で、ゆったりと密着させ

気持ちよさを感じてみよう!

小さなお子様には

優しく包んだり、

ママにはパパの大きな手で

ぎゅーっとにぎってもらったり

うつ伏せになって

足裏をこんなふうにグイーーーっと

押してあげるのも気持ちがいいですよ

温かい手で、

肌にゆ〜ったりと密着させ触れることで、

だんだんと緊張がほぐれて

ココロもカラダもぽかぽかに♪

 

ご家族で足裏に触れ合うことで

安心感が生まれ、

反抗期のお子さんが

ポロリと本音を語ったり

気持ちを共有し合うことで

安心感や連帯感が生まれたりします

 

その感覚はきっと

毎日頑張っているあなたの

ココロの支えになるはずです

 

1日の終わりに

ゆったりと穏やかな気持ちで

ご家族との良い時間を過ごせるよう

応援しています!

 


教えくれた人

セカンドハウス代表 山村香織さん

高山市【サロン】second house(セカンドハウス)

高山市【リフレ講座】second house(セカンドハウス)