【お知らせ】ヒダマミー全面リニューアルしました

GRASS CAFÉ FLOWERのお花あそび【おやこで一緒にラベンダースティックをつくろう】

おやこで一緒にラベンダースティックを作りませんか??

ラベンダーの季節ですね。都会ではなかなか手に入りにくい生のラベンダー。高山では手軽に入手することができます。生のラベンダーでしか作れないラベンダースティックはラベンダーとリボンがあれば意外と簡単に作れちゃいます。ぜひおやこで作って香りで癒されてみてください。


用意するもの


ラベンダー  花丈30〜40センチぐらいある長めのもの15本

リボン  120センチぐらい(6ミリ又は9ミリのサテンリボン)

ハサミ


①ラベンダーの下葉はすべて取り除く。(離れた花穂も)


②ラベンダーの穂の根元を揃えて待ち、揃えた根元をリボンでくくる。くくる時は片方を、30センチぐらい残して片方が長くなるようにする。


③穂先を下にして持ち、根元から下にすべて折り曲げる。

④短いリボンは中央に垂らしておく。


⑤長い方のリボンを3本ずつ上下に通しこれを繰り返す。
※乾燥するとゆるんでくるのでなるべくきつめに巻きましょう。


⑥穂が全部隠れる長さまでリボンを巻きつけたら、垂らしておいたリボンと一緒にリボン結びをする。

⑦お好みの長さに茎を切り揃えたら、ラベンダースティックの完成です。


入手したラベンダーは当日または翌日までには作るようにしましょう。日にちが経つとラベンダーの花穂が落ちてしまいます。

ポロポロ落ちた花穂はガーゼなどの小さな袋、お好みの大きさにカットした布やペーパーナフキンなどに包み紐で結ぶとサシェになります。

抗菌、殺菌効果があるラベンダー。クローゼットの中やドアノブにぶら下げて虫除けとして。もちろんリラックス効果も期待できます。香りが弱くなってきたら少し揉んでいただくと香りが復活します。


いかがでしたか?
ラベンダースティックは最初の1列目が少し難しく感じるかも知れませんが、親子で楽しんで作っていただけると思います。

今の時期でしか楽しめない手仕事なのでぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。


教室では、月に一回おしゃべりしながら季節にあわせた作品を作ります。

ご興味がある方はぜひ体験レッスンにいらしてください。

ベーシッククラスは4000円〜

詳しくはお問い合わせください✨

Hida mommy公式LINEを登録して、飛騨の育児情報をGET!

ABOUT US

GRASS CAFÉ FLOWER
グラスカフェフラワー きたむら なづな フラワー教室を主宰。小1、2歳の女の子のママ。[失敗は成功のもと]をモットーに子育て、仕事に奮闘中。 レッスンに来てくださるママさん達、久しぶりに集中できて楽しかったとニコニコ笑顔でお帰りになられます。 忙しい毎日にお花を通してママも心にうるおいを感じていただければと思います。 日本プリザーブド協会認定教室 LINE @ncz3368a instagram  grass _cafe_ flower