『ハーブティーって、美容や健康によさそうだけど、どれを選んだらいいのか、わからない。』という方のために、【ハーブティーについて】お伝えしたいと思います。

ハーブティーとは、ハーブを乾燥させ煮だして飲用にしたもので、昔から世界中の人々に愛されてきた飲み物だといわれています。ハーブは、香草や薬用植物の茎や葉、花のことなので、「天然のくすり」とも言われており、長い間私たちの生活に役立ってくれています。

 


ハーブティーを飲む一番のメリットは、リラックスができること!


イライラしたときや仕事で疲れたときは香りを楽しみながら飲むことで、ハーブの自然な香りに癒されていつの間にかホッとすることができます。


また、温かいハーブティーを飲めば身体の疲れも内側から癒されます。優しく包み込んでくれるような感覚になれて、心も身体もリラックスし、リフレッシュすることができます。

 


イギリスのハーブティーブランド【Pukka】


ハーブティー初心者や苦手な方でも飲みやすい、イギリスのハーブティーブランド【Pukka(パッカと読みます)】をご紹介いたします!

pukkaはアーユルヴェーダで取り入れられている様々な薬効のあるハーブを用いたハーブティー。

古代から伝わる健康に生きていくための知恵を日常に取り入れるためにpukkaから様々なハーブティーが生み出されています。

30種類以上もある中から、厳選した5種類を飲み比べてみました!

 


love –ラブ


 

パッカの中でも根強いファンが多いラブは、ローズとカモマイルのフローラルな香りが心地よく、口当たりもまろやかで甘みがあるので、ハーブティーの中でも飲みやすい人気商品。

ホルモンのバランスを整えてくれるローズと、女性特有の症状を緩和してくれるカモマイルが入っているので、女性にはとくにおすすめのハーブティー。

パッケージも可愛らしいピンクで、名前が「Love」なので、プレゼントにピッタリ!

これは、誰かからプレゼントしてほしいですよね。

 


relax –リラックス


やわらかくふわーっとカモミールの香りが広がります。

ジンジャーも入っていますが、ほのかに香る程度。

味もとてもマイルドで、くせがなく、リコリスのほのかな甘みが感じられます。

ハーブティーの香りや味が苦手な方にオススメ。

マシュマロウが入っていますが、これは胃腸薬、粘膜保護の作用のために古くから使われているハーブ。

ストレスで、胃の調子が悪い方にもおすすめで、まさにリラックスしたいときいいですね。

ちなみにリコリスとは、スペイン甘草のこと。

グリチルリチンによるほんのりとした甘みを醸し出すだけではなく、独特の香りと、フラボノイドによるストレスを和らげる効果、消化を助ける効果、副腎機能を回復させる効果もあります。

ストレスで疲れを感じている方にはとても効果的です。

また、喉の健康にも良いと言われています。

 


night time ナイトタイム


眠りを誘うハーブティー。

オートムギの花、穏やかなラベンダー、カモミール、バレリアンの優しい香りに包まれ、繊細な甘さのリコリスがブレンドされています。

シナモンやジンジャーなどが入っていないため、やわらかい香りと味わいで気持ちが穏やかになります。

リコリスのほのかな甘みがほっと安らぎを感じさせてくれます。

トゥルーシーは、抗酸化作用、鎮痛作用もあると言われています。

また、オート麦、バレリアンは眼精疲労にも良いと言われていますから、パソコン作業で疲れた目を癒すのにもぴったりですね。おやすみ前のリラックスブレンドとして。

 


mother kind Pregnancy –マザーカインドプレグナンシー】


妊娠中期~後期の方におすすめのハーブティー!

フルーティーな香りに、カモミールの優しい味と、ラズベリーリーフの苦み、ペパーミントの爽やかさがミックスされています。

ラズベリーリーフは「安産のお茶」と言われるほど、妊娠中の方にはぴったりのハーブ。

こちらもリコリスは入っていないためか甘みは控えめです。

カモミールやミントの組み合わせはくつろぎを与えてくれます。

ラズベリーリーフの中にある『フラガリン』という成分は
子宮や腰回りの筋肉を収縮させて正常に保つ働きを促進する役割があるそうです。
そのため陣痛の緩和が期待できたり、分娩時の出血が少なくてすむ効果があります。
母乳の出も良くしてくれるそうですよ。

妊娠中の方以外にも、生理痛や生理不順でお悩みの方にもおすすめです。

 


mother kind baby –マザーカインドベビー】


産後のママ向けにブレンドしたハーブティー。

シャタバリがブレンドされていることが一番のポイント。

女性の生殖機能を高める効果があるシャタバリは植物性のエストロゲン(女性ホルモン)が含まれており、生理サイクルを整えたり、女性ホルモンの変化で生じる更年期の不調を軽減してくれる効果もあります。

若返り効果もあるそうですよ。

ターメリックもブレンドされており、抗酸化作用はよく知られていますが、美肌作用、循環促進、炎症抑制効果、抗がん効果などもあり、是非毎日の生活に取り入れたいハーブです。
アンチエイジング、月経症状、更年期症状の緩和など、すべての年代の女性に嬉しいブレンド。

リコリスが入っていない数少ないフレーバーのひとつです。レモングラスの爽やかな苦み、ターメリックの苦みが特徴的ですが、フェンネルの甘みと酸味があるためシンプルなお味となっています。

これは飲み続けたいハーブティーですね。

5種類を飲み比べてみましたが、選ぶのに余計迷ってしまった方へ!

 


harbal collection –ハーバルコレクション


上記でご紹介した『ナイトタイム』のほかに、pukkaで人気の高いエルダーベリ&エキナセア、レモンジンジャー&マヌカハニー、フィールニュー、スリーミントの5種類のハーブティーがひとつの箱で楽しめるお得パック。

お試しでもギフトにも重宝する一箱です。

ハーブティーをいろいろと知るきっかけのなること、まちがいなし!

 


【淹れ方】


パッカのハーブティーはティーバックになっているので、淹れるのはとても簡単。

ティーバッグを入れたカップに、沸騰したお湯を注ぎ、5分ほど蒸らして完成です。

薄いと感じる場合はお好みで蒸らす時間を長くしてみてください。

ハーブティー慣れしてない人は濃いと飲みにくいと感じてしまうことがあるので、はじめは薄めに入れるのがおすすめです。

どのフレーバーも、ティーバッグを入れっぱなしにしておいても渋みや苦みがまったく出ないのも嬉しいです。

出かけるときににタンブラーに入れて持ち歩いていてもずっと美味しく味わうことができるのがいいですね。

 

実際に飲んでみて感じたことは、

  1. よく眠れるようになった。
  2. 便通が良くなった。
  3. ホッとする時間が少しでもあると、イライラしにくい。

あくまでも個人的な感想です。

美容や健康など、いいことずくめですね。

暑い時期には、冷蔵庫で冷やしてアイスハーブティーを楽しんでくださいね。

 

***************************************************************************

1周年記念イベント

2020モノガタリまつり】

8/22(),8/23()2日間 10:00-19:00

 

おかげさまでアトリエモノガタリは1周年を迎えることとなりました。

感謝の気持ちを込めて【モノガタリまつり】を開催いたします!

 

【イベント内容】

イベント限定セット

特価商品

ワンコインコーナー

3,000(税込)以上お買い上げの方に、記念品プレゼント!

両日、プレゼント内容が違います。

 

22() はじめ焼き菓子店

23() フルーツカフェ Bitta

22(),23()2日間 【夏のリースとスワッグ展】by 空の色

 

ワクワクの2日間、思いっきり楽しんでくださいね。