雨が降ってお外で十分遊べないと
なかなか眠くならなくて夜の寝付きに影響しますよね。
そんな時はお風呂で遊んで残りの体力を使い切ってもらいましょう(笑)
また、お風呂でしっかり体を温めると免疫力もUPします!
さらに、「お風呂イヤイヤ~」なお子さんにも効果あるかも?

全て100円均一のお店でそろうので、ぜひお試しください♡


①お風呂でペッタン


お風呂の壁ってマグネットが
引っ付くものがあるって知ってましたか?

お風呂の壁に貼って遊べるおもちゃは
色々なものが売られていますが
百円均一ならそれより安く作ることもできます♪
お子さんと一緒に作ってみてください♡

材料はこちら↓

マグネットシートとウォールステッカーです。

ウォールステッカーにした理由は
息子(2歳)はまだまだ何でもお口に入れたいお年頃…。
ウォールステッカーなら大きさもあり
もし口に入れても誤飲する可能性が少ないからです。
また、ピタッと貼り付くので剥がれにくいです。

ウォールステッカーなら季節に応じて様々なデザイン
(今の季節なら桜やイースターとか)
のものが売られているので、季節を楽しむこともできます。
口に入れたりしないお子さんだったら
もっと小さなシールとかでも大丈夫です。


作り方は簡単♪

マグネットシートにウォールステッカーを貼って切り抜くだけ(笑)
1歳以上のお子さんだったら、一緒に貼ってみてください。

切り抜く時はハサミが必要なので
お子さんが小さい場合は大人の方が
ハサミが使えるお子さんなら大きめに切り抜かせてあげて
仕上げを大人の方がしてください。

切り抜く時のポイントは
ステッカーやシールより1~2mm大きく切り抜いてください。
その方が後々剥がれにくいです。
これで出来上がり♪

あとはお風呂の壁にペッタンして遊ぶだけ!
ただし、防水仕様ではないので
お湯に浸かったりすると剥がれる可能性があります。
浴室内に貼りっぱなしにせずに
お風呂から出る時に一緒に出して乾燥させてください。

お風呂以外でも、冷蔵庫に貼るオリジナルマグネットとしても
ホワイトボードとかがあるご家庭なら
ホワイトボードに貼って遊んだりもできます。

シールのように粘着力が弱まることもなく
マジックテープのようにホコリが挟まることもなく遊べるので
マグネットはオススメです!


②お風呂で宝石探し


これから紹介するのは買ってくるだけなので
すぐ遊ぶことができます。

材料はこちら↓

おはじきやビー玉、クリスタルや大きなビーズ等がオススメです。
お湯の中にバラまいて、宝探しゲーム!

小さなお子さんの場合
あらかじめお湯の量を少なくしておいて
しゃがんだらつかめるぐらいの方が良いです。

もぐることができるお子さんなら
あえて入浴剤を入れて見えづらくしても。

誤って排水溝に流れると大変なので
あらかじめ数を数えておいて
片付ける時も一緒に数を数えて全部そろっているか
確認する癖をつけると数の勉強にもなります♪


③お風呂でラグジュアリー


旅行に行けなくても
お風呂でちょっぴり非日常感が味わえます(笑)

材料はこちら↓

これを、お風呂を暗くして浴槽に入れるだけ♪
すると…

なんとなく非日常なラグジュアリー感が(笑)
今回は贅沢に4つ全て使いましたが、いつもは貧乏性なので1つです(笑)
お風呂から出ても、家の中を全体的に暗くしておけばそのまま寝かしつけまでスムーズにでき(る場合があり)ます♪


最後に…


場所がお風呂なので
決してお子さんから目を離さないでください!

足を滑らせたり、溺れたりしないようご注意ください。

また、今回紹介したのはどれも本来の使い方とは異なりますので
お子さんが安全に遊べるよう大人の方が責任をもって遊ばせてくださいね。