依然として、

油断のできない状況が続く

今日この頃。

日々の新型コロナウイルスの報道に

不安でいっぱいのママたちも

たくさんいると思います。

マスクや消毒液の売り切れが続く今、

まだできることはあります!

それは、植物の恵み

「アロマ」(精油)の力を借りること🌿

実は、

お部屋にアロマを香らせること

たったそれだけでも

感染症予防になります✨

ただ、いい香りがするだけが

アロマの力ではなく、

お部屋に香りを漂わせることで、

香り=揮発性の芳香物質により

抗菌・抗ウイルス作用や浄化作用で

空気をクリーンにすることができます。

市販の消毒液にはいろいろ種類があり、

菌やウイルスの種類によって

効果がある消毒液が違い

その種類によって使い分ける必要がありますが、

アロマは菌やウイルスの種類を選びません。

そのため、あらゆる感染症の予防に

使うことができ、成分構成も複雑なため

耐性菌ができにくいといわれています。

特に、今回感染が広がっている

新型コロナウイルスは、

インフルエンザウイルスと同じ

エンベロープという

脂質性の膜を持つウイルスで、

アルコール消毒剤により

その膜にダメージを与えることができ

感染力を無くすので有用ですが、

精油でも、エタノール(エチルアルコール)と同じ

炭化水素に水酸基を持つ成分のものが

同じように有用であるといわれています。

その成分のモノテルペンアルコール類は

安全性も高く、抗ウイルス作用・抗菌作用に

優れているので、この成分類の

リナロール、テルピネン4オール、

ゲラニオール、メントールなどを多く含むものが◎

ということで、

妊婦さんやお子さまの安全性も考慮して

おすすめの抗菌・抗ウイルス精油を

ピックアップしてみました♪

________________________

▷ホーウッド

Cinnamomum camphora ct.Linalool

やわらかい香りで好まれやすい。

9割がリナロール

安全性、抗菌・抗ウイルス作用も高い。

抗不安作用、鎮静作用も。

▷ティートゥリー

Melaleuca alternifolia

すっきりした透明感のある香り。

優れた抗菌・抗ウイルス作用を持ち、

ラベンダーと並んでよく知られている精油。

▷ユーカリ・ラディアタ

Eucalyptus radiata

鼻がスーッと通る香り。

呼吸器粘膜の炎症にも◎なので、

風邪症状や花粉症にもおすすめ。

▷ラヴィンツァラ

Cinnamomum camphora ct.Cineole

香り、作用ともにユーカリに近い。

鼻づまり、呼吸器粘膜の炎症などの

風邪症状や花粉症に◎、さらに

誘眠作用、免疫刺激作用もある。

▷ローレル

Laurus nobilis

甘みのあるスパイスの香り。

月桂樹の葉の精油。万能精油のひとつ。

抗菌・抗ウイルス作用はもちろん、

ストレスや緊張緩和、風邪症状、花粉症にも◎。

▼国産のこちらもおすすめ

▷ホウショウ(芳樟)

Cinnamomum camphora ct.Linalool

ホーウッドと同じく

リナロール主成分なので、

ホーウッドを参照してください。

▷クロモジ(黒文字)

Lindera umbellata

リナロールが多く、ホーウッドに似るが

少し落ち着いた大人っぽさがある香り。

抗菌・抗ウイルス作用も高く、

抗不安作用、鎮静作用もある。

この中から2〜3種類選んで

合計5〜6滴ブレンドして、

・ディフューザー

・マグカップ(熱いお湯を入れたもの)

・ティッシュ

これらに垂らして、空間に香らせます。

ディフューザーをお持ちでない場合は

お湯を入れたマグカップで代用できます。

蒸気もあるので、加湿もできておすすめ!

ただし、間違えて飲まないよう注意してください。

冷めたら差し湯すると、もう少し香ります。

来客時や、帰宅後は

必ず香らせましょう。

就寝時は枕元にティッシュで香らせるのが

危なくなく、手軽でおすすめです。

ユーカリ・ラディアタ 、ラヴィンツァラは

寝ている間の鼻づまりにも◎

________________________

感染症を予防しながら

ストレスを緩和し、

免疫力を高めていけるのが

アロマの最大の特長ともいえます✨

それってぜんぶ、今いちばん必要!

そのすべてに働いてくれるのがアロマです🌿

これらはすべて、

インターネット通販

Amazon、楽天市場、yahoo!ショッピングなど

いろいろな通販サイトで簡単に手に入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▶︎買うときの注意点

・第三者機関によるオーガニック認証を

受けているメーカーのものを選ぶ。

(プラナロム、フロリハナ、

ニールズヤード、プリマヴェーラなど。)

安価すぎるもの、全て同一価格のものは

精油ではなく合成だったり、別のものが

混ぜられている場合があります。

その場合は、上記の作用が見込めません。

見極めが難しいので、オーガニック認証を

目安にするのがおすすめです。

そして、学名(アルファベット部分)が違うと

香りも作用も違ってきますので、

できれば学名が同じか確認してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、

何をどうやっていいかわからないので

感染症予防に使えるものを作ってほしい!

どうせなら、良い香りにブレンド

されたものを使いたいので作ってほしい!など

感染症予防アロマのお問い合わせも多く

現在、急ピッチで準備しているところです!

上記の精油を自分で取り寄せて使える方は

どんどん使ってください。

それが難しい方には、ブレンド精油または

気軽に使えるアロマスプレーをお作りします。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

https://minoaroma.com

香りがあると

心も穏やかに落ち着きます✨

こんなときだから

アロマで心地よい暮らし

はじめませんか🌿

高山市【アロマ】mino*