子育てに関するコラム

知ってた?高山のHIDA Calfさんでラン活できちゃいます♡

■HIDA Calfさんでランドセルを買ったママに聞いてみた!


ランドセルっていざ選ぶとなると

メーカーもお店もたくさんあって

どこから選んでいいのやら…

 

しかも飛騨でラン活というと

わざわざ県外のショッピングモールに行ったり

ネットで探したり…

なんだか大変そうなイメージないですか?

ところでみなさん

HIDA Calf(ヒダカーフ)さんって知っていますか??

飛騨の特産品である「飛騨牛」の革を使って作られた

飛騨牛革ランドセルを販売している高山市内にあるお店です。

 

どうやら、ここのランドセルが飛騨のママたちの間で

「すごくいい!!」と噂になっているらしい…!

今回は実際にこちらのお店でランドセルを購入したママに話を聞きました!!

 

Q
どうして、Hida Calfさんにしようと思ったんですか?


A

「男の子なので、しっかりしたもの(ランドセル)がいいなぁと考えていました。

そんなとき、「丈夫だからいいよ!」と友人にすすめられたのがHIDA Calfさんでした。

実際にお店に行って話を伺うと大量生産ではなく職人の方が一つ一つ丁寧に作っているという事を知りました。

丈夫さだけでなく、職人さんたちの想いのこもったランドセルなんだという事が分かりますます惹かれてHIDA Calfさんでのランドセル購入を決めました!

 

 

実際使ってみると、とても丈夫で子供も気に入っています。

周りの保育園児ママたちからラン活の先輩としてアドバイスを求められた時は

HIDA Calfさんのランドセルを自信を持ってお勧めしています。

また私も子供も飛騨で生まれ育ったこともあり「飛騨牛の革で作ったランドセル」というのは

地産地消にも貢献できるしその点もすごくいいなぁと思っています。」


■お店に聞き取り!おすすめポイント


①牛革で傷つきにくい!だけどお手頃価格

 

飛騨牛革はしなやかで傷付きにくいのが特徴です。

使用するごとに、だんだんとツヤや味がでてくるのも魅力のひとつ。

革だから高級?と思いきや独自ルートで革を仕入れているので価格設定も控えめとのこと。

嬉しいポイントですね!

 

 

↑こちらは6年間使用したランドセルだそう。 

新品だと思ってしまうほどの状態の良さ! 

 


②とにかく丈夫な作り!

負担のかかる場所は、ミシンを使わず

熟練の職人さんによる手縫いで

一つ一つ丁寧に仕上げてあります。

そのうえ6年間の保証付き。

高山市内のお店だから

修理が必要になればすぐ駆け込めるので安心!

 

 

 


③地産地消で、ラン活も楽ちん♪

「飛騨牛」という地元の特産品を活かしたランドセル。

「子供たちにもっと飛騨牛に慣れ親しんでもらいたい」

というオーナーの想いが込められています。

 

お店が高山市内だから

お出かけついでに子供と気軽に見に行けるのも

地元産の商品ならでは。

 


■まとめ

こんな身近に、こんな魅力的なランドセルを

作っているお店があるなんて知らなかった!!という

ママ達も多いのでは?

 

「実際に見て、飛騨牛革の良さを納得してから購入してほしい!」

というオーナーさん。

 

話を聞くだけでも、試着だけでも大歓迎とのことなので

ぜひお気軽にお店を覗いてみてくださいね!



HIDA calf
〒506-0054 岐阜県高山市岡本町4-403-4
電話:0577-32-5788

Hidamommyのお店情報はこちら♡



特設ページバナー
トップへ戻る

Copyright(©) 2018 HIDAMOMMY . All Right Reserved