最近町のパン屋さんなどでよく見かけるシュトーレン。
クリスマスまでの期間を心待ちにしながら少しずつ切って食べるドイツの伝統菓子です!
ナッツやドライフルーツがたっぷり入って、洋酒の風味がリッチで美味しいですよね♫
そんなシュトーレン、お家でも手軽に作れちゃうんです!


材料


強力粉 250g
ドライイースト 7g
砂糖 25g
卵 80g
塩 5g
牛乳 60cc
無塩バター 40g
ドライフルーツ 170g
ナッツ類 60g
シナモンパウダー 少々
洋酒 適量
溶かしバター 大さじ2
溶けない粉砂糖 適量


作り方


まずは、前日から洋酒に漬けておいたドライフルーツのお酒をきっておきます。
今回はいちじくとレーズン、洋酒はブランデーを使用しました!
バターも室温で柔らかくしておくと混ぜやすいです◎

くるみは軽くローストします。

次にドライフルーツ、ナッツ、溶かしバター、粉砂糖以外の材料を混ぜ合わせらひとまとめにします。


生地を広げてドライフルーツ、ナッツを混ぜ込みます。


そのまま5分ほど捏ねて滑らかにし、一次発酵させます。(30度50分、オーブンの発酵機能でも)
発酵したら二等分にして丸め、ぬれ布巾をかけベンチタイム20分。


生地を広げ、二つ折りにして切り口をしっかりと閉じます。

ドライフルーツやナッツが出ていると焦げやすいので生地で隠すと良いですよ◎
そのまま二時発酵30分おきます。
180度に温めたオーブンで25〜30分焼きます。


焼きあがったら溶かしバターを全体に塗り冷まします。


冷めたら粉砂糖をたっぷりまぶします。

 


完成!


ふっくらした生地で、すぐ食べ切ってしまいそう。笑
洋酒が効いているので、お子様と一緒に食べる場合は洋酒不使用で、しっとりめのドライフルーツを使うといいかもしれません。

初めて作りましたが、難しい工程がないので手軽に作れます!
こちらは翌日からすぐに食べられるレシピで、涼しい場所で1週間程もつそうです。
みなさんもぜひ作ってみてください♪


お昼は【はちかくのお菜さん】のお弁当をチョイス♡


手順に発酵時間が何度かあるので、お昼ご飯に8画さんのお弁当を頂きました。
豪華!そしてお出汁が効いてとても丁寧な味。
冬野菜の甘みが感じられて幸せでした〜!
スープを付けて頂いたのですが、和風のカボチャスープがめずらしく美味しかったです!

8画さんは空町で営業されている
セレクト雑貨やお弁当のお店です。
雰囲気も素敵ですし、センスの良い雑貨が揃っていますよ。
https://8kaku.jp/
(はちかくのお菜では懐石弁当・オードブルをメインに扱われています)


冬にぴったり、ビジューネイル


今回のネイルは、クリスマスを意識したビジューネイルです。
Vカットのカラフルなストーンとパールを使ってゴージャスに!
普段は派手に感じる色やデザインも、この季節なら挑戦しやすいのではないでしょうか?

気になる方はカラー変更などのご相談もお気軽にどうぞ◎
カラー変更、追加は無料です!

この機会にジェルネイルでクリスマス、年末年始を綺麗な爪先で過ごしませんか?

nail room tree