こんにちは:-)
ラボ・パーティのりかっぺです。
お家で楽しむ英語絵本の遊び方
第四回目はSILLY BILLY

 

まずはこのかわいらしい読み聞かせをどうぞ

 

今日はお話に出てくるWorry Doll をそのへんにあるもので作ってみたいと思います。

 

左のが本物で南米のお土産です。右のがりかっぺがつくったのです。

 

ビリーくんは心配症で、いろんなことが心配で夜眠れません。でもおばあちゃんがくれたWorry Dollのおかげでぐっすり眠れるようになりました。ところがやさしいビリーくんは今度は人形のことが心配になってしまって、Worry Doll用のWorry Dollを作ってあげたのです。ビリーくんかわいい。

 


材料


ビーズ、ワイヤー、毛糸です。ビーズは娘たちが小さい頃ネックレスやブレスレットを作って遊んでたやつです。

 

 


まず頭を作ろう


 

ワイヤーを25センチくらいにカットしてビーズを通します。

ねじって頭にします。

 


次は手!


 

手の長さを決めて、

 

ビーズを通して手を作ります。

 


そして足


 

足の長さを決めて

 

 

同様に足を作ります。土台が完成しました。

 


仕上げ


 

後はいい感じに毛糸を巻いていきましょう。

 

 

巻き終わりは適当にしばって

 

 

上半身もぐるぐると

 


 

ちょっとふとっちょになっちゃった。

 

 

足をまとめてぐるぐるするとスカートになります。

 

 


 

なんか宇宙人のファミリーみたいになった!

みんなもぜひそのへんにあるもので作ってみてね!

 

 


いろんな作り方があります


 

 

 

 

いろんな作り方があるので参考にしてね。りかっぺのは3番目のビーズとモールを使ったやつをみて作ったよ。

 

心配ごとはWorry Dollにまかせて、ゆっくり眠ってね〜
See you〜