いつもコラムをお読み頂きましてありがとうございます‼

はぴるんの岩下です。

本日の質問‼

【オムツ外しのオススメ方法を教えてください】

について書かせて頂こうと思います‼


オムツ外し。。


今のオムツは性能が上がっているので
子どもさん自身が「気持ち悪い」「オムツ取り替えたい」
という感覚が感じにくくなっていますね💦

同時に子どもさんの運動減少
(大人の都合によりおんぶされてる時間が長いとか遊びが平面の環境が多いなど)により
膀胱など内臓の筋肉の収縮も緩やかな成長となっています💦

「いかに膀胱でおしっこをたくさん溜められるか」
と言う事がオムツを上手く外す為の大きなポイントとなってきます。

しっかり膀胱でおしっこを溜めて漏らさず
トイレで用を足す心地よさを感じて貰える為の
配慮がまずは大切になりますね。

内臓筋肉が育っていないのに
オムツを外そうと試みても
漏らす一方で大人の負担にしかなりませんね〜


5つのポイント


オムツを上手く外す方法としては

①たくさんUPdownがある道で散歩したり、ジャングルジムや丘などよじ登る遊びを取り入れる


②おむつの中にタオルを敷いたり、薄いパンツを履きオムツを履くなど工夫して「気持ち悪い」を感じてもらうようにする


③トイレにご褒美シール貼りカレンダーなどを準備


④足がしっかり着地できるような設定のトイレにする。
(足がブラブラだと怖がり落ち着いてトイレができないので。)


⑤日中2〜3時間オムツが濡れなくなってきていることを確認し膀胱でおしっこを溜めることができているかチェックする

以上のポイントを踏まえていくとオムツは上手く外しやすいですよ〜

ぜひお試しくださいね‼

最後までお読み頂きましてありがとうございました。