長いお休み生活

おうちで何して過ごそう…

毎日のご飯やおやつに悩む…

 

そんな時は

手軽に作れるパンやおやつでおうち時間を楽しみませんか?

 

私がお伝えしている“おうちパン”

吉永麻衣子先生が考案された

忙しいママでもパン作り初心者さんでも

とっても手軽に作れておいしいパン作りです。

 

今回ご紹介するのは

おうちパンの中でも一番簡単で、一番人気の「ドデカパン」

生地作りは保存容器の中に材料を入れて、スプーンでぐるぐる混ぜるだけ。

とっても簡単だから、お子様と一緒に楽しめます♪

 


では早速作ってみよう!


(レシピ考案 吉永麻衣子)

材料:ドデカパン1個分

■保存容器
強力粉 180g
塩 3g
インスタントドライイースト 2g
■ボウル
水 150g
■そのほか
オリーブオイル
岩塩
お好みのハーブ

 


1.計量する


 

材料をデジタルスケールで計量し、保存容器、ボウルにそれぞれ投入する。

 


2.こねる


 

保存容器の中の材料をスプーンでひとまぜし、均一にする。
そこに水を8割入れぐるぐる混ぜる。

状態が変わらなくなったら粉っぽいところにめがけて残りの水を入れ均一になるまで混ぜる。

 


3.発酵する


 

冷蔵庫で8間以上置く。
※1日に1回以上丸めなおせば5日間冷蔵庫で保存可能。

 

 

⬆️写真のように保存容器の8~9割くらい膨らんでいれば発酵OK

 


4.成型する


 

生地を出し、打ち粉(強力粉、分量外)を多めに振って、カードで生地を外し、アルミホイルの上に保存容器をさかさまにして置き、生地が落ちてくるのを待つ。

 

落ちてきたら三つ折りにする。
オリーブオイルをかけ、指で15か所程度穴をあける。
岩塩とお好みのハーブを振りかける。

 


5.焼成


 

オーブントースター 1200wで15分
オーブン  200度で20分
魚焼きグリル 弱火5分、さらにアルミホイルをかぶせて13分
フライパン 蓋をして弱火で10分、裏返してさらに13分。

 

ふっくらおいしそうに焼けました♡

 


Point


 

三つ折りにする時に生地を触りすぎないこと。

触りすぎたら三つ折りにした後、常温で20分ほど置くとふんわり焼けます。

 

生焼けが気になると思います。

アルミホイルをかぶせれば表面は焦げませんので

トースターの中に30分入れていても乾燥はせず美味しく焼けます。

 


 

そのまま食べるのはもちろん

我が家では、これにハムとチーズと野菜をはさんでサンドイッチにして食べるのも定番です。

いろんなアレンジも楽しんでみてくださいね♡

 

麻衣子先生がHPにていろんなレシピを公開してくださっているので

こちらもぜひ参考にしてみてください。

https://yoshinagamaiko.com/

 

ドデカパンの歌もできたよ!みんな楽しく踊って作ってみてね♪

“ぼくドデカパン”♪みんなで歌ってみた!踊ってみた!作ってみた!♬動画公開