【お知らせ】ヒダマミーサイト全面リニューアルしました

みやぞんの名言に共感!イライラはチャンス♪

我が家の小学生チームは冬休み。
こういう長期の休みって
一緒に遊んで、ご飯作って、のんびりして…と楽しく過ごす一方で
毎日4人の子どもたちそれぞれに振り回されると
「心の余裕」なんてあっという間にどこかへ行ってしまい(笑)
イライラがつのり…ドカーン!ってことも。

そんなとき思い出すのが
前にTVでみやぞんが言っていた「自分の機嫌は自分で取るものだ」って言葉。
これを聞いたとき、ものすごく共感したんですよ。
というのも私はもともと自分の機嫌を誰かに取ってもらおうとしてた人でして(苦笑)
そのせいで子育ても夫婦関係もうまくいかないのを経験済み。
だから今は
イライラしたとき、いかに早くリセットできるか。
そもそもイライラする原因は何なのか。
その2つを意識するようにしています。

イライラするときってどんな時ですか?
生理前?ホルモンバランス??
もちろんそれもありますけど
何か不満なときってイライラしやすくないですか?

例えば私だと…寝不足のとき、時間に追われてるとき
自分の思うようにいかないとき
疲れや我慢が溜まっているとき…などはイライラしやすいです。

子育てしていて起きるイライラって実は子どもが原因ではないことが多くて。
子どもの行動や態度はきっかけに過ぎなくて
そのイライラの奥には何か別の「思い」が隠れてるんですよ。

子どものぐずる姿や旦那さんの不機嫌そうな顔、
祖父母の態度や周囲の声、ママ友の話やSNSを見て
私の心はすぐにザワザワと波が立ちあっという間に大荒れになる。
イライラするのは何かに反応してる証拠なんですよね。

波のない海はないように心にも喜怒哀楽の感情の波があって当たり前で。
世の中的には「怒」や「哀」はマイナスで悪いとされがちだけど
どれも大事な感情で実は「いい」も「悪い」もない。
(『インサイド・ヘッド』見るとわかりやすいです!)

問題なのは、その感情にとらわれ、その感情を「悪い」と否定しフタをしてしまうこと。だと私は思っていて。
フタをした感情はいずれあふれ出してしまうから。
自分の感情を否定し、フタをするのは、自分の存在を否定しているのと同じで。
自分を否定しているうちは
何をしてもどこか満足できなくて、イライラは減るどころか増えていきます。

だからまずは。
イライラする感情もドス黒い感情も
どんな自分の心も見ないふりしないで大事にすること。
そうすれば感情の波に飲み込まれることが減り心穏やかな時が増えてきます。

イライラするのは当たり前だから。
何に反応したのか。
どうしてイライラしたのか。
私はどうしたかったのか。

自分の心をよーく見てみる。
それができるのは子どもでもなく、旦那さんでもなく、自分だけ。
やっぱり、自分の機嫌は、自分でしか、よくできない。

逆に言うと、イライラはチャンスなんですよね!
今よりもっと素敵な自分になれるチャンス。
自分を磨くチャンス。

そう考えると子育てってイライラしまくるから
私たちママは素敵にならないはずがないんです♪

Hida mommy公式LINEを登録して、飛騨の育児情報をGET!

Hida mommyの姉妹サイト「アノイナ、ニュース。」がプレオープン!

ABOUT US

Megumi Higashi
創業60年の箸製造会社に嫁ぎ12年。 三代目女将としてネットショップ「箸や慶七郎」や広報、事務を担当。 去年1月に4人目を出産。(上の子たちは小6と小4の娘と小1の息子) 2歳差育児に悩み苦しみ、パートナーのうつ病を経験。自分を変えるべく心理学、人材育成、瞑想、薬膳などを学んでいく中で自分の在り方を見つける。 今は家族を支えることに夢中でにぎやかな日々の暮らしを楽しんでいる。 私の経験が誰かの力になると信じて書かせてもらいます。 飛騨のママとパパ、子どもたちの笑顔と幸せがどんどん増えることを願って。