部活にスポ少、習い事など

スポーツをしているお子さんのママ必見!

 

有名アスリートの食のサポートなど

アスリートフードコーディネーターとして

全国でご活躍中の

あだちあゆみさんの連載が始まります♡

 


スポーツの際に持たせる飲み物って!?


 

はじめまして★

アスリートフードコーディネーターの

あだち あゆみと申します!

 

普段は、フィギュアスケート選手や

陸上マラソン選手等アスリートの

食指導やコンディショニングをメインに

【食で選手を支える】そんなお仕事をしております!

実際に食事を作ることはもちろん

選手の血液検査結果を元に食事指導をしたり

海外の試合の食環境を整えたり

実際に試合に帯同したり…と

サポート内容は多岐に渡ります。

 

その中で、本日は

【おすすめのスポーツドリンク】を

ご紹介したいと思います♪

 


アスリートのスペシャルドリンクって?


 

…とその前に!

マラソン中継中に選手が様々な飾り付けをした

ボトルを取って飲む姿

ご覧になられたこと、ありますか?

 

【スペシャルドリンク】といって

選手それぞれの好みや

距離にあったドリンクが置かれているのですが

おうちでも簡単に作れる

スペシャルドリンクのレシピをご紹介いたします!

ちなみに、選手が使用する

スペシャルドリンクボトルは

一度提出したら戻ってはこない為…

100均のドレッシングボトルを

使用していることが多いです(笑)

飲み口も狭く、飲み易いですからね★←節約の言い訳…

 

ただし、皆さんがお子さまに持たせる際は

保冷効果のあるボトル

入れて持たせてあげてください!

 

これからの季節、凍らせたドリンクを

持たせていませんか?

【5℃〜15℃】が一番身体にとって

吸収され易い温度なので

運動中の素早い水分補給には

適度に冷やした温度がおすすめですよ★

 

温度の目安は…ズバリ!

冷蔵庫のドアポケットで冷やしたドリンクが

5℃〜15℃になっています!

 

我が家では麦茶ポットの定位置でもありますので

【麦茶の温度=吸収し易い温度】です(笑)

 

前置きが長くなってしまいましたが、

それでは、おすすめのスポーツドリンクの

【スペシャルドリンク】の中身の一例を

ご紹介していきます!

 


お家でできる!手作りスポーツドリンク


 

【スペシャル★スポーツドリンクレシピ】

〈材料〉
*冷たいお水 …… 500ml
*粉黒糖 …… 35 〜 40g
*塩 …… 1g
*レモン果汁 …… 大さじ1

 

〈作り方〉
*ボトルに全部入れて、混ぜるだけ!

 


 

…以上!!!!
意外にシンプルなんです!(笑)

 

しかし、運動中に失われる

【エネルギー】や【ミネラル】を

素早く補給することが出来る

ドリンクになっています!

 


手作りスポーツドリンクの気になるお味は・・・?


 

材料だけ見ると「味は大丈夫なの!?」と

心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが

ご安心ください★

 

味は市販のスポーツドリンクに近いですし

最近初めて飲んだフィギュアスケートの選手から

「何これ!美味しい!!」との

お墨付きもいただきました!

 

市販のスポーツドリンクですと

精製された塩や

(食塩ではなく、表記も塩化ナトリウムになっていたり…)

砂糖ではなく、人工甘味料(アステルパーム等)や

加糖ブドウ糖液糖といった脂肪の原因にもなる糖を

使用している市販品も多くあります。

 

身体への負担とパフォーマンスの為にも!

手作りドリンクを日々の練習で

使用してもらっています。

 


作り方のコツ


この様に一週間分を小分けにして

お水と溶かすだけにしておくと便利です!

 

いきなり手作りが大変な方は


*いつものドリンク保冷ボトルに入れる(凍らせない)
*運動時はスポーツドリンクを持たせる
*市販品であればポカリスエットがおすすめ!


ここから始めてみるのはいかがでしょうか★

 

暑くなるこれからの季節。

水分補給からパフォーマンスダウンを防ぐ

ちょっとした工夫を!

ご参考になれば幸いです★